LEGO© WW2アメリカ軍M3 105mm榴弾砲ホウィッツアー

¥380

レゴで作るミリタリー 戦車
Wikipediaより

M3 105mm榴弾砲(M3 105ミリりゅうだんほう、105mm Howitzer M3)とは、第二次世界大戦中にアメリカ軍が開発した軽量の榴弾砲である。M3榴弾砲は1941年から開発が開始され、1943年に完成した。この砲は、M2A1 105mm榴弾砲の砲身を短縮化したものをM1 75mm榴弾砲の駐退復座機とM1 75mm榴弾砲用のM3開脚式砲架を組み合わせて作成された。このためM2A1榴弾砲と同一の砲弾と薬莢が使用可能でありM1 75mm榴弾砲よりは重いが火力に勝った。Wikipediaより

商品カテゴリー:

説明

当商品はダウンロード形式となっております。支払い完了後、購入時のメールアドレスにダウンロードリンクが送られます。著者または媒体に記載されている著作者に著作権が帰属します。ダウンロード回数は3回までとなっておりますので、安定した通信環境の下でダウンロードしてください。PDFファイルが開ける機器ならばPC、スマートフォン、タブレット端末どこからでもお楽しみいただけます。当商品はインストラクションのみとなっております。必用な部品はご自身でご用意ください。当商品は、LEGO社がリリースした商品ではありません。LEGO社は当商品に起因する問題に、いかなる責任も負いません。LEGOはLEGO社の登録商品です。

レビュー

レビューはまだありません。

“LEGO© WW2アメリカ軍M3 105mm榴弾砲ホウィッツアー” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です