LEGO© WW2ドイツ軍NSUケッテンクラート 牽いん車付き

¥750

ケッテンクラート レゴ LEGO 作り方 説明書 戦車
Wikipediaより

ケッテンクラート(独: Kettenkrad)は第二次世界大戦期にドイツで開発された半装軌車である。ケッテンクラートは1941年から1944年にかけてNSU社ほかにより8345輌が生産され、大戦後にも550輌が再生産された。派生型として、電線敷設用のSd Kfz 2/1と、重電線敷設用のSd Kfz 2/2が存在する。

制式名称はクライネス・ケッテンクラフトラート(独: Kleines Kettenkraftrad)で、逐語訳すると「小型装軌式オートバイ」である。軍の制式番号はSd.Kfz.2、NSUの型式はTyp(Type) HK 101である。ケッテン(独: Ketten)とは鎖、つまり履帯を意味し、クラフトラート(独: Kraftrad)はオートバイに対する当時の言い回しで、現代のドイツ語における”Motorrad”に相当する。兵語としてはさらにクラート(独: Krad)と略される。Wikipediaより

商品カテゴリー:

説明

当商品はダウンロード形式となっております。支払い完了後、購入時のメールアドレスにダウンロードリンクが送られます。著者または媒体に記載されている著作者に著作権が帰属します。ダウンロード回数は3回までとなっておりますので、安定した通信環境の下でダウンロードしてください。PDFファイルが開ける機器ならばPC、スマートフォン、タブレット端末どこからでもお楽しみいただけます。当商品はインストラクションのみとなっております。必用な部品はご自身でご用意ください。当商品は、LEGO社がリリースした商品ではありません。LEGO社は当商品に起因する問題に、いかなる責任も負いません。LEGOはLEGO社の登録商品です。

レビュー

レビューはまだありません。

“LEGO© WW2ドイツ軍NSUケッテンクラート 牽いん車付き” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です