LEGO© WW2 アメリカ軍M3 37mm対戦車砲

¥500

レゴ カスタム アメリカ軍
Wikipediaより

M3 37mm砲は、1930年代に対戦車砲として設計された。

第二次世界大戦では北アフリカ戦線やイタリア戦線に投入された。37mm口径の対戦車砲としては砲弾重量が重く、砲弾の初速も高く、優秀な貫通性能を持っていたが、ドイツ戦車の装甲強化についていけず、装甲を撃ち抜けない「ドアノッカー」と化してしまった。このため、1943年には生産が終了し、後継にイギリス製オードナンス QF 6ポンド砲をライセンス生産したM1 57mm砲が新たに配備された。

太平洋戦域では、日本軍の戦車は防御力でドイツ戦車に大きく見劣りしたため終戦まで使用が続けられており、対戦車戦闘だけでなく榴弾やM2 キャニスター弾を用いての火力支援にも使用された。

島での戦闘では、5人程度の人力で移動できる軽量な37mm砲は便利で、キャニスター弾を用いた大型ショットガンとして直接射撃に多用され、日本軍の突撃を破砕したり、射線を遮るジャングルの下生えを刈り取るのにも使われている。Wikipdiaより

商品カテゴリー:

説明

当商品はダウンロード形式となっております。支払い完了後、購入時のメールアドレスにダウンロードリンクが送られます。著者または媒体に記載されている著作者に著作権が帰属します。ダウンロード回数は3回までとなっておりますので、安定した通信環境の下でダウンロードしてください。PDFファイルが開ける機器ならばPC、スマートフォン、タブレット端末どこからでもお楽しみいただけます。当商品はインストラクションのみとなっております。必用な部品はご自身でご用意ください。当商品は、LEGO社がリリースした商品ではありません。LEGO社は当商品に起因する問題に、いかなる責任も負いません。LEGOはLEGO社の登録商品です。

レビュー

レビューはまだありません。

“LEGO© WW2 アメリカ軍M3 37mm対戦車砲” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です